フリーメイソン

フリーメイソンとは

フリーメイソン(英: Freemasonry)は、16世紀後半から17世紀初頭に、判然としない起源から起きた友愛結社。
現在多様な形で全世界に存在し、その会員数は600万人を超え、うち15万人はスコットランド・グランドロッジならびにアイルランド・グランドロッジの管区下に、25万人は英連邦グランドロッジに、200万人は米国のグランドロッジに所属している。

ウィキペディアにはこう書いてありますが、なんのこっちゃかわかりません。

フリーメイソンのシンボルマーク

180px-square_compasses-svg

フリーメイソンリーのシンボルマークの一つ。定規とコンパスは石工職人のギルドだったことの名残。 上向き三角形(コンパス)と下向き三角形(直角定規)の結合はダビデの星を形成し、男と女、陽と陰、天と地、精神と物質など世界の二元性の融和を表現している。

フリーメイソン日本グランド・ロッジの公式ホームページによれば、「会員相互の特性と人格の向上をはかり、よき人々をさらに良くしようとする団体」であるとされているが、具体的な活動内容は非公開である。ますます謎の団体である。

日本とフリーメイソンの関係

海外の著名人でフリーメイソンといわれる人

・ヘンリー・フォード(1863年生) 自動車メーカーフォード・モーターの創設者

・ウォルター・クライスラー(1875年生) 自動車メーカークライスラー創業者

・サム・ワーナー(1887年生)ワーナー・ブラザーズを設立したワーナー四兄弟の三男

・カーネル・サンダース(1890年生、1917年4月6日入会) ケンタッキーフライドチキン(KFC)の創業者

・ジョン・ウェイン(1907年生、1970年7月9日入会) 俳優、映画監督

・ベニー・グッドマン(1909年生)- ジャズミュージシャン。

・エディ・マーフィ(1961年生) – 俳優

・デニス・ロッドマン(1961年生)- 元NBAバスケットボール選手

などなど、このほか大統領などもいます。

ちなみにこれはアメリカ合衆国の人たちで、世界で見れば著名人にもまだまだ沢山います。

フリーメイソンが出てくる映画

フリーメイソンに関してはあまりにもさまざまな情報、憶測があるため皆様方の勝手な見解にお任せしますので、これらを見てご判断ください。

『カサブランカ』1942年/アメリカ
『ヘルプ!4人はアイドル』1965年/イギリス
『ペーパー・ムーン』1973年/アメリカ
『王になろうとした男』1975年/アメリカ
『チャンス』1979年/アメリカ
『エイリアン2』1986年/アメリカ・イギリス/メイソンの指輪が登場。
『ミシシッピー・バーニング』1988年/アメリカ
『ゴッドファーザー PART III』1990年/アメリカ
『陰謀のセオリー』1997年/アメリカ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする